読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々術~ひびのすべ~

ちょっとした節約術などを実体験を交えながら紹介します。役立つノウハウを蓄積したサイトを目指します。

【ASUS】近日発売予定のZenFone3への期待が高まってしょうがない!デザイン面での3つのポイント!

こんにちは!

ASUSが近日中にスマートフォンの最新機種となるZenFone3を発売するという情報が流れています。

ZenFone2Laserのコストパフォーマンスがあまりによかったために、一気にZenFoneファンになってしまった筆者としましては、販売に関する情報に対しては目が離せません。

事前情報だけでも、コスト、筺体、仕様などわくわくする情報ばかりです。

詳細な仕様等の情報は既に様々なインターネット情報で発信されていますので、それ以外に関する情報をご紹介します。

f:id:d-naka07:20160828005957j:plain

 

 

 

筺体がガラス製に!

ZenFone2は様々なシリーズがありますが、画面以外の素材は全てがプラスチック製でした。こんな感じです(↓写真参照)。裏蓋はヘアーライン仕上げをしていて質感を大事にしていますが、金属製ではありませんでした

f:id:d-naka07:20160828004316j:plain

それが、ZenFone3では、表も裏もガラス製です!!

f:id:d-naka07:20160828004358j:plain

しかも、ディスプレイはCorning社のGorilla Glassを採用しており、衝撃などへの耐力も期待できます。

全体的に高級感を意識した質感になっており、はやく実物を見てみたいです!

 

ベゼルがより狭くなった!!

f:id:d-naka07:20160828004729j:plain

ZenFone3のベゼル幅は2.1mmまで狭くなりました。ZenFone2が約3.3mmだったことから約3分の2に進化したことになります。

さらに、画面下のベゼル部分は、ZenFone2までではあったヘアライン仕上げの幅がなくなっているので、ベゼル自体が狭くなりました。

 

カラーが良くなった!!

f:id:d-naka07:20160828005548j:plain

今までのZenFoneは一部を除き、表の画面のベゼル部分が黒一色でした。今までは裏蓋のカラーバリエーションが豊富でも、表面は皆同じ黒色という状態だったのです。

それが、3は表のベゼル部分も、裏と同じ色が配色されるようになりました。

f:id:d-naka07:20160828011902j:plain

全体でデザインが統一されており、質感含めてグレード感が格段にアップしています。

カラーバリエーションはホワイト・ゴールド・アクアブルー・ブラックの4つです。

 

以上、この3点だけでも今までよりも特にデザイン面でもしっかり進化しています。

今後の情報に期待です。