日々術~ひびのすべ~

ちょっとした節約術などを実体験を交えながら紹介します。役立つノウハウを蓄積したサイトを目指します。

スーパー「とりせん」とホームセンター「ジャンボエンチョー」の企業ロゴが似ている!

こんにちは。

 

日本には統計上400万社以上の企業があります。それだけの数があれば、それぞれの企業が思いを込めて作ったロゴが、似てしまうものができてしまうのはある意味やむを得ないかもしれません。

 

ですが、かなり似すぎているロゴがあります。

まずは次のロゴを見てください。

f:id:d-naka07:20160922231409p:plain

2

f:id:d-naka07:20160922231417p:plain

ん~、似てます。凄く似ています。

 

2社のロゴはの由来は?

ホームセンター「ジャンボエンチョー」

静岡県を拠点とするホームセンターです。ロゴのマークはエンチョーの「E」の小文字を模したものです。

スーパー「とりせん」

群馬県を拠点とする食品スーパー。ロゴはとりせんの「と」を一筆書きにしたものです。

 

こうして見ると、ロゴは似ているものの、ロゴの発祥となっているスタートは「e」と「と」ですので全然違います。企業も静岡県と群馬県ですので、距離的にも離れ同地域には出店していません。

似ていたのはかなり珍しいですがたまたまなのです。色も偶然同じ赤が使われていますが、この赤色は企業のコーポレートカラーとしては大変メジャーな色でよくつかわれている色です。

実際の看板は?

ホームセンターと食品スーパーですので、ロードサイドの看板があります。グーグルストリートビューで見てみます。

ジャンボエンチョー

f:id:d-naka07:20160922235521p:plain

とりせん

f:id:d-naka07:20160922235327p:plain

看板でみると第一印象は同じです。どちらも赤の地色に白抜きの文字ですので似ていますね。

 

みなさんも静岡県と群馬県に行き来することがあれば注目して見比べてみてくださいね。それにしてもかなり珍しい例です。